読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スポルトレッティがクーポン知らずの格安価格♪ヴィラ・フィデリア・ロッソ赤ワインが人気です

香り!深み!コク!余韻とも十分なレベル!お買い得です安旨といえば!イタリア。あるいはどのサッシカイアと比較しているの良く分からないです。商品説明につられてポチりましたが!つられて良かったです(笑)このお値段でこのお味なら大満足。

こちらになります!

2017年03月12日 ランキング上位商品↑

ヴィラ・フィデリア・ロッソ スポルトレッティ 赤ワインヴィラ・フィデリア・ロッソ[2010]スポルトレッティ(赤ワイン)[Y][A][P]

詳しくはこちら b y 楽 天

楽しみは数年後に...。リピートします。 その中でも3が一番多いです。お値段以上のものでした。香りは良いですが!温度を通常より下げないとアルコール感が強すぎて美味しく感じないです。セールストークほどのインパクトはなかったです。同じ価格帯のフランスワインよりもお得感ありです。大好きな味わいです。同価格帯のワインよりは秀でていると思いますが、イタリアワインでは珍しいことではありません。でもって、たぶんあと2〜5年寝かせた方が、より美味しく頂けると思うので、セラーへ直行させることにしました。コスパ高くおいしくいただけました。以前も飲みましたが!相変わらず美味しいです。p.p96というセールスにつられて購入しました。在庫があるうちに追加購入します。ただ、気候の成せる技でしょうか、ボルドーに対して酸が足りないと感じます。サッシカイアやオルネッライアを超えるというのはどうでしょうか。しかしタンニンをまとった滑らかさが、好印象で、このあたりはボルドーの格付けのニアンスも。 ちなみに私の評価は過去星234がほとんどです。温度を下げると滑らかな印象になるけど!タンニンもあまり感じなくなるのでボディー感が弱くなる印象です。2010以前のヴィンテージから何本か飲んでますが!スポルトレッティはレベルが高いと思います。セパージュからして!ボルドータイプです。また購入したいです。このワインはイタリア評価誌ヴェロネッリで96点獲得ワイン。最初は結構固いなと思いました。他のビンテージがサッシカイアに勝ったらしいですが!本ビンテージはサッシカイアのレ・ディフェーゼと同等程度かと思います。伊誌でイタリア土着品種の高得点ワインは微妙なことも多いですが!このワインはボルドーブレンドでの96点!美味しくないわけがありません。(唯一のユーロ旅行がイタリアだから)タカムラさんなので、間違いはありません。先般飲んだアッシージに比較すると、コーヒーのニュアンスも有り、重口に感じます。2010のPP96が素晴らしいのではなくスポルとレッティのワインが良いと思います。タンニンが効いていて飲みやすいワインです。。スペインやチリもいいけど、フランス以外で赤なら、イタリアのイメージです。もちろん香りも開くと結構良いです。飲むのが楽しみです。その分飲みやすいとも思うのですが!私には物足りない。